まるポテ日記 19 「将来設計無用論」

まったく非常識なことをいいますから皆さんは、

笑ったすませてくださいね。

よく、「将来設計」とか、「将来のことをちゃんと考えて」

とか言われるのですが、

実はあれが大の苦手。(^^;(;’∀’)

 

でも、そんなこと考える必要あるのかな!?

と疑問に思い生きてきました。

 

本当に将来のこと、未来のこと、考える必要って

ありますか?

じゃあどうやって考えますか?

 

過去の延長は未来じゃないです。それは確実です。

だったら未来のこと考えてもわからないじゃないですか。

そんなわからないものは株より難しい

 

※投資は本当に難しい。

あんなもの素人が手を出すもんじゃない!

そこのあなた。

退職金増やそうとか思って手を出さないでね(^^;

 

だから考える必要はない。

 

僕の大学生の時の55歳は、磯野波平さん。

いまの55歳って全然違いますよ。

因みに明石家さんまさん、67歳。一回り年上です。

じゃあ自分の80歳の時って。

イメージできない!

確実にいまの60歳と20年後の60歳は全然違うでしょう。

だから考えても仕方ない!

 

いまから20年前の世界は、スマホすらないガラケーの時代

液晶テレビは30インチで50万円以上していた.

デジタル放送もまだやっていない。

20年後、どうなっているのでしょうか?

仕事の形も変わるでしょう。やりたいことが見つからないと

言っている場合ではない。

やりたいことなんて今日と明日で変わる時代。

 

老後のお金が心配。

どうします?デジタル通貨になり、

お金自体の意味合いが変わったりしたら。

80歳まで生きれる貯蓄計画をするぞ!

100歳まで生きたらどうするの?

逆に65歳で亡くなったらくやしくない

まだ読んでないけど、最近「ゼロで死ね」

とかいう本が出てましたね。

まさにそれ。

僕の場合、「マイナスで死ね」かも(^^;

 

大事なのはいま!

いま何をしているか。

いま何を思っているか。

いま何を感じているか。

思いきり味わって自分の人生を生きよう。

将来設計なんてくそくらえだ。

先のことが不安でいまを楽しめないなんて

本末転倒だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA