まるポテ日記 21 「僕はオープンソース」

僕は昔から目標立ててそれに向かって一目散に頑張る

ということが苦手なタイプ。

目標立てた途端、

プレッシャーから潰れてしまう。

目標はとりあえず立てる。くらいの感じでした。

いまも特に目標はなく、

邁進もしていない。

目的はあるが目標がない感じ。

その都度、その都度、人が現れて

わたしをバージョンアップしていってくださる。

そんな風にして生きて来たような気がしました。

今日、近鉄電車のドアから外を眺めながら、

ふとこんな言葉が頭をよぎりました。

まるでLinuxのようなオープンソースな人生だな」と。

グランフロント北館にて

今日も大好きな撮影モデルをしてきましたが、

僕はまさに素材。

素材を好きなように扱ってくれて、

いいところを引き出してくださる。

 

寄ってたかって僕を、

バージョンアップしてください。

 

オープンソースである以上は、

隠し事なしに自分がどういう人間かを

さらけ出さないといけません。

常に自分がなにものであり、

なにをしたいのかを発信していき、

自分を丸ごと人に差し出す。

そんなオープンソースな人間でありたい。

他力本願みたいですね、僕(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA