まるポテ日記 23 「肩書」

いま実験的に「ライフコネクター」という名前で活動しています。

人生を繋ぐ(コネクティングザドッツ)、人と人を繋ぐ、思いを繋ぐ。

いろんなものを繋いでいきたいという願いを込めて命名してみました。

でも、実は命名下手なんです。

個人事業主の屋号「WOBAC」もほとんど使っていません。

「Well-being Of なんとか」 の略だったのですが、

既に元の単語を忘れています。

肩に力入りすぎて、結局よくわからない主張になるんですよね。

なので、今回はシンプルでわかりやすく。

 

他の候補が

よいありかた研究所」です。

Well-beingを日本語にしただけ(^^;

それ以外にも、

やさかつ」とか「和み場づくり」とか「社会貢献家」とか。

 

実は、古い名刺が切れて、活版印刷で新調しようと思っていて、

そのタイミングで自分のブランディングを一新します。

これがいいよ!とかご意見下さったら嬉しいです(^^♪

採用するかどうかは知りませんが(^^;

 

ライフコネクター」という名前を自己紹介の時に初めて使ったのですが、

そこで早速びっくりしたのが、

今日開催したセミナーで、参加された方が、

同じ駅で、僕とめっちゃ近所の方だったという話。

その上、以前に僕と同じ住宅に住まれていたということ。

こんなことほとんど奇跡ですよ。

引き寄せ力がとうとうここまで来たか。という感じです。

本当に人のご縁ってすごいなぁと思います。

ひとつひとつ、ひとりひとりの縁をこれからも大切にしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA