【CネコバカO】 むぎしろう & ちゃちゃまる 日記へ

22014日目(60歳と99日目)~サムシンググレート~

今日は、11時から1on1の面談の予定が入っていたので、谷町のオフィスに向かいました。

近鉄上本町六丁目の駅から地下鉄谷町線の谷町九丁目の駅の方に歩いていると、

「中野さん」と声を掛けられた。

なんと、そこに居たのは、

今日の夕方に京橋のQUINTBRIDGEで会う約束をしている青ちゃんこと青柳さんでした。

こんな偶然ってあるんだな。と感心しました。

 

昔からそういうことが多いんです。

わたしのVIAキャラクターストレングス(性格の強み)診断のTOP3に「スピリチュアリティ」があります。

まさにこういう出来事って何かを超越しているとしか思えない。

実は上本町六丁目の駅からすぐに階段を上がると前職の同期が勤めている会社があります。

ちょっと顔見て行こかなと駅を降りた時にちらっと思ったんです。

顔を見に寄ってたら、青ちゃんには会わなかったわけです。

 

このスピリチュアリティがキャラクターの強みというのはちょっと違和感があると思います。

でも、わたしにはこのスピリチュアリティが強みであることはすごく納得できます。

何か大きなものによって我々の命は導かれているような気がしてならないのです。

村上和雄先生がこの不思議な我々の細胞を創り出したものは、サムシンググレートだ。

とおっしゃたことがすごく象徴的だと思っています。

だからこそ、未知の力を信じて、自分を信じて行動するべきなんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA