猫好きシニア CネコバカO 活動日記のページへ

そもそもわたしは、そんなに

自信があったわけではない。

こんな俺が、偉そうに喋っていいんやろか?

※決して偉そうには喋りません。

数年前だったら、恐ろしくて受けなかったと思います。

だって、適当に生きてきたし、

大きな志があったわけではないし、

心の中で紆余曲折ばかりして、

おまけにマネージメント失格で自らケツ巻いて逃げた。

いままでの生き方のどこに伝えることがあるんや。

参加者が怒って帰ること間違いなしやん!

無理無理。やめときますわ。

・・・だってその方が、自分が傷つかなくて済むもの(^^♪

きっと、そんな思考になっていたと思います。

 

わたしの話の大半は、

マネージメントがうまくできず、毎週責められて、その末に逃げた話。

越境的学習やプロボノでスタートする話。

中学校の学年同窓会に130名集めた話。

ほかの方から指摘していただき、自分の唯一の強みを見つけた話。

を繰り返し言ってるだけ。

 

はっきり言って、ほとんどは目を覆いたくなるような話ばかり。

だけど思うのは、その経験から何を得たのか。

どう取り込んで、どう行動したのか。

 

決して立派な人間ではないし、不真面目だし、適当だし。

それを自ら認めて、そんな人間でも楽しく生きれる術があるんだよ。

わたしはそういうことを伝えたい!

 

どんだけ緩いねん!って怒らないでくださいね~

フリーランス協会主催・セカンドキャリア談話室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA