猫好きシニア CネコバカO 活動日記のページへ

あ~しんど(^^;

今年59歳になって初めてチャレンジしている仕事があります。

4月から始めて、もう2か月が経過しました。

全体的には何とか慣れてきて、それなりに出来るようになってきたかな?という感覚です。

でも、その仕事の中のタスクに、どうでもいいとしか思えないことが一つだけあって、わたしにはそれをコントロールすることがとても難しい。

具体的に話すと問題があるので言えませんが。

その苦手なことを何とか100%にしようと頑張ってると、どんどん大事なことへのモチベーションが落ちてきて。

これはまずい。本末転倒だな。

仕事全体に悪影響を及ぼしている。

そのタスクを100%にする意味がわたしには全く理解できない。

なので、

前回からそのタスクをすっぱりと切りました。

もう、どうでもいい。

気にしない。

レベルは20%でも、それほど大きな影響はないことに気づきました。

なので、いまめっちゃ気が楽になりました。

そして本来やるべきことに対して楽しく取り組むことが出来るようになりました。

そういうことって皆さんないですか?

本来やるべきことを100%やっていれば、その周辺のどうでもいいタスクは20%とかでもいいんです。

ものごとの本質をちゃんと見極めることが大切ですね。

いままでは、その苦手なタスクに自分の気持ちの80%持っていかれていました。

ですけど、40%も出来ていないと感じていました。

本来やるべきことを20%から80%にする方が大切だと思ったのです。

また自由を手に入れちゃいました。

それは自分の心の中の自由です。

自分の不得手なものから自分を解放しましょう。

そして何か問題が起これば対処しましょう。責任を取りましょう。

大した責任ではありません。もともとどうでもいいことですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA