猫好きシニア CネコバカO 活動日記のページへ

自分の中の多様性

長い間、わたしは社内SEという役割だけを演じてやってきました。

多少対象システムが変わっただけでやるコトと言えば、そう変わらない。

23年間もの間、それをやってきたのだ。

すごいことだと思う。

いまは、その反動なのかもしれないけど、

色んな自分の中の多様性にチャレンジしている。

多くの人に迷惑を掛けながら。

 

キャリア理論の大家、ドナルド・E・スーパーは言いました。

「個人は多様な可能性を持ち、様々な職業を選択することができる。」(引用)

 

どれが楽しいか、どれが自分にとって幸せか、とりあえずやってみないと分からない。

 

皆さんはどうなんだろう?

その気になれば何でも出来ますよ。

今を守ることも大切だけど今を捨てないと見えてこないこともたくさんある。

これだけ多くの楽しそうなことがあるのに、それを経験してみなくてもいいのかな?

とりあえず「すぐにいまやれること」に欲望が止まらない。

 

いまはちょっと遠くて、すぐに出来そうにないことだけど、後々チャレンジしたいことは、

①里山再生のプロジェクト(体力勝負じゃない部分でのチャレンジ)

②動物愛護団体でのボランティア(多分悲惨な現場や悲惨な子を見ると感情が抑えられなくなりそうでそれが懸念事項)

③地域企業における新規事業プロジェクト(すでに一つ参画してやっているが距離感が掴めずにいるのでもっと経験したい)

④2拠点生活(物件探しとお試し体験したい)

⑤農業(自家栽培の野菜を美味しくいただきたい。数年前に中学の同級生と同級生の家の裏の農作放棄地を借りてやって体力的に大変だったけど再度チャレンジしたい。)

 

どなたかいいお話があったら教えてくださいm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA