個人理念を発見するワークショップ

SDGs

昨日、フリーランス協会が主催する「個人理念を発見するワークショップ」に参加しました。

※こちら昨日の申し込みページですが、このシリーズあと3回ありますのでご興味ある方は是非!

 

※そこで初めて使ったピンタレスト。

自分の考えをイメージ化できる、そんなツールです。

僕が集めた画像はこんな感じ。

自然と陽の光が特徴的です。

 

 

フリーランスになってしばらくした時に、この個人の理念ってとても大切だなと実感した時がありました。

それは、目先のお金が欲しいばかりに自分の軸をぶらしてやってしまうことがあったからです。

自分の理念をしっかり作らないと、いつまでもブレブレで仕事をしてしまうと思ったのでした。

 

なのでしっかり作っていたつもりでした。

しかし、このコロナウイルス感染拡大のタイミングで、働き方や生き方に関して価値観が大きく変わることになりました。

 

在宅ワークをしていると感じることは自然の中に居る自分です。

長時間かけて大阪へ出る代わりに、朝からゆったりと神社までお散歩したり、飼い猫と戯れたり、本を読んだり、瞑想したり。

朝の清々しい空気と鳥のさえずり、雨の日は雨音を近くで聞き、そういう自然の営みと言うものをすっかり忘れている自分が居ました。

 

そして昨日改めてワークショップで理念を考えた時に、出てきたのが

自然と共存することでわたしの繁栄がある

というものでした。

 

それまでは、

働くことで幸せを実感できる社会の実現

だったので、

どうもレイヤーが一つあがって、

個人の理念が、もはや働くことだけではなくなったしまったようです。

 

恐らくそういう価値観になられた方が多くおられるのではないでしょうか。

 

この個人理念のワークショップでは、深く自分と向き合うことが出来ました。

その中で自分の短所を書き出す場面もありました。

計画性がまったくない。

これがわたしの最大の短所だと思っています。

 

皆さん、ごめんなさいm(__)m

 

(以下、宣伝)

特別価格で、「楽しく働く」1DAYセッションをやっております。

コロナ疲れや仕事疲れの方、是非一度わたしとお話してみましょう!

きっと「楽しく働く」一歩を踏み出せることと思います(^^♪

 

詳しくはこちらから

 

コメント