70歳定年におもうこと

70歳定年におもうこと

キャリア

いよいよ来年2021年4月から企業に課せられる70歳までの就業機会確保の努力義務。

現在50歳の人で残り20年。

わたしは来年、59歳になるので残り11年。

 

60歳代での10年間というのは、言ってみれば人生最後の花道ですよね。

終わり良ければ総て良し。

 

さあ、与えられた5年、あるいは10年であなたは何を成し遂げますか?

もう、十分だなんて思わないでくださいね。

終わりと思ったら、何も楽しいことは始まりません。

 

わたしは、毎年転機を迎え、それを前向きに捉え、最後の花道を真剣に「頑張ってるイケてるおっさん」として飾りたいと思っています。

 

54歳で人事異動で初体験の仕事。

55歳で役職定年で色んな感情を経験。

56歳で希望退職を決断。

57歳でフリーランスの道を決断。

58歳でコロナ禍。

 

前向きに自分で選択し、決断すると、

いいようにしか回っていかない気がしています。

 

50歳からの人生を真剣に考え、小さなチャレンジを積み重ねましょう。

そして人生の花道を、誰が見ても楽しそうな人生を歩きましょう。

 

それが70歳定年、就業機会確保の企業への努力義務について感じたことでした。

 

=====

こちら私との1DAYセッション、引き続き募集しています!

コロナでの働き方を迷われている方、是非ご連絡ください(^^♪

こちら