100日後にリストラされるワシ

生き方・働き方

忘れもしない、2018年11月1日。

突然のメールに心がざわざわしました。

 

タイトルは、

「希望退職を募集します。」

でした。

 

募集期限は11月15日まで。

娘の誕生日やん。

 

ざわざわしたまま家に帰りました。

当時の私は、

60歳定年まで勤めながら、しっかり準備して、

60歳からはフリーランスとして生きていこう。

そう、考えていました。

 

すべてはその方向で生活設計をしていたので、

会社を辞めるという頭は全くありませんでした。

 

締め切りが1日1日と近づくにつれ、

ざわざわがどんどん大きくなりました。

どうせ60からフリーランスになるんだから、

少しでも早いほうがいいのではないか?

という思いです。

 

人生の損得勘定は絶対うまくいかない。

だから感情だけに訴えて、考えました。

俺は本当はどうしたいんだ。って。

 

そして11月13日の夜、嫁さんに

「俺、会社辞めるわ」と告げて、

11月14日にメールを送りました。

斜め後ろに座っている人事部長宛てでした。

 

すぐにメールで返事がきました。

「なかのさーん!」って。

 

皆さんは突然、

自分がリストラされるって

考えたことありますか?

誰にでも可能性がある世の中です。

 

僕はもう娘も独立していて、

嫁さんだけを養っていけばいい

状態だったのでまだマシでした。

それが、

お子さんがまだ大学生だとか、

高校生だとかという人も対象でした。

 

「100日後に死ぬワニ。」

いろいろ言われていますが、漫画自体はすごく心に刺さりました。

最後の100日目のストーリーには涙が止まりませんでした。

 

「100日後にリストラされるワシ」

そういうストーリーで毎日生きてみてはどうでしょう。

毎日寝る前に、

「リストラまであと20日」とか書いて

今日一日を4コマ漫画で描いてみる。

 

人生100年時代。

この先どうして生きていけばいいか迷っている方向けに

OBPアカデミアで、セミナーやってます。

是非お越しください。

※※不開講※※ 人生を決める!! ~55歳からうまくいくネクストキャリアの法則~ Vol.2
人生を決める!! ~55歳からうまくいくネクストキャリアの法則~ Vol.2

 

今日はこれまで。では、また。

コメント