言葉は力になる

生き方・働き方

仕事を志事に。

働くことで幸せを実感できる社会の実現を願う、キャリアコンサルタントの中野敦志です。

 

「こうだ!」と思って突き進んでも、「あれ?」って思うこともある。

けど、自分自身と向き合い、問いかけ続ければ結果は少しづつついてくる。

植物を大切に育てるように、種をまき、辛抱強く雑草を抜けば成長する喜びを実感できるようになる。

それは小さな毎日の積み重ね。

何年もかかるかも知れないが、自分にとって本当に大切な植物ならいつかそこに最高の果実が実る時がやってくる。

 

これは、コヴィーの「7つの習慣」の一節を少し書き直したものです。

いまの私の心の支えになっている一文です。

日々、自分に「これでいいのか?」と問いかけながら進んでいます。

まだまだ未熟で、「あれ?」が多いですし、心がくじけそうになることも多いです。

人は弱く、自分を信じ切れない部分があります。

 

今のこの瞬間を幸せに感じ、今のこの瞬間を精一杯飽きることなく、手を抜くことなく、諦めることなくいつも同じ心で接することを心がけています。

毎日、毎日。

新しい道を歩き始めて、263日目。

長いようで短い。

短いようで長い。

過ぎ去った日々を後悔せず、先を見ずです。

 

脚下照顧。

しっかりと今の自分の足元を見て、歩き続ける。

 

今日はこれまで。では、また。

コメント