パラダイム

生き方・働き方

仕事を志事に。

働くことで幸せを実感できる社会の実現を願う、キャリアコンサルタントの中野敦志です。

 

若いころから優柔不断と言われてました。

自分の考えがあっても、他の人の意見がいいなぁと思ったら、すぐに自分の考えを捨てていました。

自分に自信がなかったのもあるかもしれませんが、こだわりは昔からありませんでした。

だから、

みんなから「適当やな~」って言われてるんやね。

 

そもそも自分の考えって何でしょう。

 

私たちは、世界をあるがままに見ているのではなく、私たちのあるがままの世界を見ているのであり、自分自身が条件づけられた状態で世界を見ているのである。

 

だから、自分の考えは自分にとっては正しいのかも知れないが、人から見れば正しくないかも知れないのです。

 

フリーランスっていいよ。

といっても、

それはあくまで私のあるがままの世界での「いいよ」なので、

すべての人に共通するものではない。ということだ。

 

だから、今後は「私にとってフリーランスはいいですよ。」と言おう。

 

今日はこれまで。では、また。

コメント