1ヶ月経ちました

諸事

仕事を志事に。

働くことで幸せを実感できる社会の実現を願う、キャリアコンサルタントの中野敦志です。

 

2月14日に個人事業主登録して早くも1ヵ月が過ぎました。

昨日は仕事の関係上、ホワイトデーのチョコレートを買えなかったので、今日買ってきました。

アイキャッチに登録したのが今日買ったチョコレートです。

これ、本当に美味い。

富雄の老舗のケーキ屋、「エメラ(Emera)」のチョコです。

大学の頃付き合っていた彼女がバイトしていたので、週に3日くらいこの店の前で待ち合わせしたものです。

あの頃はケーキなんて食べなかったので買ったことなかったのですが、おっさんになってからケーキに目覚めましたので今では結構買いに行っています。

店も代替わりして、ベルギーで修行を積まれた息子さんが継がれています。

チョコレート系は本当においしい。

富雄にお越しの際は是非ご賞味ください。

あ、イートインは出来ませんので買って持って帰ってくださいね。

 

と、ホワイトデーネタはそれぐらいにして。

 

フリーランス1カ月。

時間の使い方が一番難しいなと感じています。

定年後の人生において、「余生はいらない」という話を前回しました。

学び、働く、そして遊ぶを混ぜながら生きていくのが人生80年越え時代の理想的な生き方だと。

それは、時間の充実をはかるためのものであって、しっかり働こうというものではありません。

それに向けて今から準備をして、フリーランスとして歩み出したのに、その時間の使い方で戸惑っています。

なかなか仕事が形にならない焦りもあります。

それは仕方ないと思います。

ですが、時間の使い方にも、仕事に対する関わり方も、しっかりメリハリをつけることがフリーランスは大切なんだと思います。

やりだしたら止まらない。

時間は無限ではない。浪費なのか、消化なのか、活用なのか、わからなくなります。

これが1カ月経って分かってきたことです。

コメント