就職支援

諸事

仕事を志事に。

働くことで幸せが実感できるような社会の実現を願う、キャリアコンサルタントの中野敦志です。

 

今日は寒さも少し和らいだ気がします。

ブログのアップは何とか毎日していますが、書いてるのが当日か前日かによって日付表示が今日、とか、昨日とかになります。

今回のブログは当日仕上げの当日配信です。

 

いま、大学の就活支援をやっていますが、今までの社会人相手の面談とは違うので疲れ方も違うようです。

 

私が大学の頃の就活は10月1日が解禁で、実際には早くから内定は出していたようですが私は気楽にやってました。

あまり意識はしていなかったのですが、売り手市場だったのでしょう。

どんな会社があるかなんて殆ど知識が無いもんだから最初は当然有名企業ばかりを狙ってました。

しかし、書類選考も面接も全然ダメだと気づきどんどん落としていって最終的には未上場の会社に就職しました。

私自身就職する会社には何のこだわりもなくやってました。

どっか入れるだろう。くらいに考えててどうせ入るなら女性と関われる仕事がいいなぁぐらいのもので。

結局、その考え通りどっぷり女性と関われる仕事についたし、創業者の理念が素晴らしく当時では新しい売り方でどんどん業績を伸ばしていきました。

結果、就職活動は成功だったのでしょう。

しかし、今は時代も変わり私の経験だけでは通用しない。

今の時代に合わせた支援と言うのが必要なんだろうと思いながら、不安になっている女子学生を見ると「もっと気楽に!どこかには入れるんだから」と思ってしまいます。

今日もまた10人近い学生との面談に行って参ります。

コメント